材料技術


ゴム|熱可塑性樹脂|表面素材|新素材

材料特性を活かした製品開発へ


ゴムシール分野では、環境的側面などから「樹脂化」が時代の流れとなっています。
当社も、今後一層高まるであろう環境配慮トレンドに応え、熱可塑性樹脂を取り入れています。
熱可塑性樹脂(TPE:Thermo Plastic Elastmer)は、常温でゴムのような弾性を有し、高温ではプラスチックのように溶融するという特性を持つ材料です。
これにより、マテリアルリサイクルが容易となり、省資源や二酸化炭素の削減に寄与することができます。
私たちは、様々な性能を必要とする各種シールに対し、「ゴム」と「樹脂」それぞれの特性を見極め、その特性を活かしたシール設計・モノづくりを展開しています。