新しい生活・仕事のスタイルの模索に向けて

 当社は、2020年6月25日に開催されました第71回定時株主総会及びその後の取締役会を経て、新しい経営体制
をスタート致しました。

 2020年は、年明け早々、新型コロナウイルスがパンデミック(感染症・伝染病の世界的大流行)となり、日本にお
いても、令和時代の象徴的なイベントである東京オリンピック・パラリンピックが延期されるとともに、全国に緊急事態
宣言が発せられ、各種イベント、経済活動の自粛を余儀なくされました。

 最近は、各種活動の制限が解除されつつありますが、元の状態に戻るには今しばらく時間を要するものと思われます。
このような状況において、「コロナとともに生活・仕事」していくリスクを覚悟し、対応を実施していく必要があります。

 当社は、「ダイバーシティー」、「働き方改革」の推進に加え、コロナ・リスクを最小限にすべく「三密状態」などを
可能な限り回避するための新しいビジネス・スタイルを模索し、社員・関係者の安全と健康を最優先に経営を推進してい
く所存であります。

 当社の製品は、どこに装着されているか判りにくい「地味で 目立たない製品」ですが、スキマがある限り「社会・人
に快適さを提供」できる、知ってみるとキラッと光る、グローバルに評価されている製品です。是非、「キラッと」を本
サイトで研究してみてください。

 最後になりましたが、ステークホルダーの皆さまにおかれましては、今後もより一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう
宜しくお願い申し上げます。


                                                 2020年6月
                                            西川ゴム工業株式会社
                                         代表取締役社長 福岡 美朝

      代表取締役社長 福岡美朝