設計技術


シール設計|金型設計|装置設計

独自の発想で生産技術の革新へ


一本のウェザーストリップが出来上がるまでには、ことのほか多くの加工が必要となります。
そして、その加工はゴムの柔軟な特性が故に、必ずしも容易とはいえません。
これを確実に生産するには、その特性を知り尽くした上で安定かつ高効率な加工を実現する生産装置が不可欠です。
当社はこれを実現するために独自の発想で生産技術革新にチャレンジし続けています。
最適な工程設計のもと、独自技術の付加された西川ゴムオリジナル装置が今日の生産を支えています。